ひまわりのタネ探し

日常発見した面白い事。たまに仕事の事。

最後の娯楽

7月に入ってしまった。


やるしかない。

もう試験まで1月ちょっとしかないんだ。


税理士になっても稼げないかもしれないけど、ここまで頑張ったんだから、今年の試験は全力で取り組もうと思う。


というわけで、


試験が終わるまでは娯楽はお預けなので、最後にもう一回"美女と野獣"を観てきた。


今回は字幕版。


吹き替え版の方達も素晴らしかったけど、やっぱり海外の役者さん達の歌声の迫力は凄い。圧倒的だっだ。


試験が終わったら、また映画をいっぱい観よう。


とにかく試験頑張るぞっ!


しばしブログもお休みします。では。

もちもちパン

最近イチオシのパン屋さんを紹介しよう。


本郷三丁目にある、"すずの木ベーカリー"というお店だ。


天然酵母を使っているせいか、どのパンも、もっちもちだ。


ベーグルなんか、ふっわふわの、もっちもちだ。


とても見つけづらい場所にあるのに、開店後一時間ほどで人気のパンは売り切れてしまう。


ほんとに分かりづらい場所にあるので、見つけられた人は是非食べてみてほしい。


ちなみに、11時開店で、売り切れ次第閉店してしまうそう。

小さな世界

税理士ってどんなイメージだろうか。


私が事務所に入って感じたのは、女性のプライドの高さand表裏の激しさだ。


小規模な事務所だからだろうか。


私が入った事務所にげんなりする人がいる。


所長の前では積極的に動き、私を心配する優しい人だが、人がいなくなったとたん、舌打ちをし、イジメや嫌がらせをはじめる。


所長は何も知らない。かわいがり、みんなの模範として讃える。


所長に好かれなくてもいいから、仕事に集中させてほしい。


ここにいると人間の悪意ばかり目についてしまう。


ここでじっとしていてはいけないと思う。


できるだけ外に活動の場を広げていこう。


今日のお昼は少し足を伸ばしてカフェごはんをした。素敵なお店、素敵な店員さんだった。


事務所にも優しい人がいないわけじゃない。

ションボリしてたら、美味しい物をもらった。しかも2人から♪


良いこともあるんだ。


美女と野獣/MX4D

昨日、美女と野獣見てきた。

 

よかった!

トーリーも、エマ・ワトソンも最高だった!

 MX4D楽しいっ

 

でも、水しぶき出ると、眼鏡にかかって前が見えなくなるぅっ

水しぶきが出るたびに、みんながメガネ吹いてるのがウケたw

 

そして、バラの花びらの最後の1枚が散った後の、

みんなの愛のあふれる言葉・行動に涙が止まらなかった。

 

前日に味わった職場での嫌な人間の姿を忘れさせてくれたよ。

やっぱり相手への思いやりって大事。

狭い世界で悩んでないで、外に出て、そういう仲間を探そうって思った。

 

野獣の王子様かわいかったから、人間に戻らなくてもよかったな。

でも、ハッピーエンドでなにより。

 

トーリーがアニメーションとちょっとちがかった気がするんだけど、

あんな展開だったっけか。

 

とにかく久しぶりに胸がいっぱいになったので、

まだ見てない人は上映が終わる前に見てほしい!

ブログはじめてみた

全く異業種から税理士を目指し会計事務所に飛び込んでみたが、

独特の世界だったり、日々のことに慌てふためき翻弄される毎日。

ちょっと気持ちを整理しようとブログをはじめてみた。

 

まず事務所に入所して最初に若干の違和感を感じたのが、これ。

 

出社したら所長の前まで行き、所長に向かって

「本日も宜しくお願い致します」と頭を下げなければならないというルール。

 

挨拶は当たり前だけど、わざわざ部長の前まで行って宜しくお願いしますとか、

しかも、それがルール化されている会社ってあんまりないんじゃないだろうか。

 

それでもうちの事務所は所長が優しく世間離れしたところはないが、以前、面接を受けた事務所は、所長が政治活動をしていたり、事務所の方に聞くと、宗教じみたところもあるらしく、他の事務所はもっと独特らしい。

 

世間では、役職名で呼ばないとか、あんまり上下関係出さないような風潮になって来ていると思っていたのだが、会計業界だけでなく、小規模な会社は、まだまだそういうところもあるのか。

 

こんな感じでなんとなく書く予定。ご了承くださいませ。